PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

Instagramでどのフィルターがパンに合うのか検証してみた

DATE
2016.3.24
02

世界中で4億人のユーザーに愛されているInstagram

みなさんはInstagram(以下、インスタ)を使っていますか?

インスタは、世界中で4億人ものユーザーが利用している大人気のSNSです。写真や動画を気軽に共有しあうことができて、気に入った投稿には「いいね」をつけることもできます。

芸能人やアーティスト、モデル、そしてスポーツ選手まで数々の著名人がインスタにおしゃれな写真や動画をアップして、ファンとの交流の場になっていることが人気の理由のひとつ。憧れの人を気軽にフォローして、日常をのぞき見ることができるので、とてもワクワクしますよね。

Forget Me Not

i_am_kikoさん(@i_am_kiko)が投稿した写真 –

国内No.2のフォロワー数を誇る水原希子さん。ちなみにNo.1は渡辺直美さんです。

French Toast with Rice Bread わたしの絶品フレンチトースト♪ブランデーもきかせて一晩寝かしせた米粉パンはもちもちなの 作り方は本に書いてあるよ @rolaskitchen_official

ROLAさん(@rolaofficial)が投稿した写真 –

ローラさんは自作の料理を紹介されています。とてもおいしそうなフレンチトーストです。

インスタではどのフィルターがパンに合うのか?

幅広い層に人気のインスタですが、撮影した写真を好きなフィルターで加工してアップできる機能が便利です。簡単に「おいしそう」「おしゃれ」「クール」「かわいい」などの印象を持たせることができるフィルターが備わっているのです。

筆者もインスタでおしゃれな写真を見て楽しむことが好きなのですが、タイムラインに流れてくるおいしそうなパンや料理の写真を見ているときに、ふと思いました。

「一番パンに合うフィルターはどれなのだろう?」

そこで今回Pantastic! では、「インスタで一番パンに合うフィルター」はどれなのか、検証してみたいと思います!

3つのパンをチョイス!

それぞれ違うジャンルのパンを3つ選んで検証してみることにしましょう。

まず一つ目のパンを選びに向かったのは、ヴィ・ド・フランス。全国的に店舗を展開していて、一度はどこかで見かけたことがあるのではないでしょうか?

03

今回は人気のウインナーロールをチョイスしました。パリッとした食感のウインナーをふわふわのロールパンで包んで、上にはケチャップがかかっています。パンの甘さとウインナーの香りがとても合って、口に入れた瞬間においしさが広がります。

04

子供からお年寄りまで大好きな定番のパンですね。ちなみに私の家の最寄り駅にあるヴィ・ド・フランスでは、人気No.1の座をキープし続けています。

06

さっそく試してみましょう。
今回は、白黒の「WILLOW」、レトロ風の「AMARO」、ハイライトを強調する「CLARENDON」の3つのフィルターを選んでみました。

一番左のセピアでシックな印象を持たせることができる「WILLOW」だと、少し寂しい印象になってしまいますね。「WILLOW」はおしゃれなイメージを持たせることができますが、元の色を消してしまうのでパンには合わないかもしれません。

続いて「AMARO」を試してみました。少しくすんだ青をプラスすることができますが、元気なイメージのケチャップの赤とは合わなさそうですね。

そして次は「CLARENDON」。これは結構合うかも! コントラストが強めで、ウインナーロールの色味を強く出してくれて、見ているとおなかがすいてくる感じ。こんなフィルターを求めていました。

ということで、

07

投稿が完了。

パンを求めてあのコンビニへ

09

次に向かったのはセブンイレブン。リーズナブルでおいしいパンを手軽に購入することができるので、帰宅が夜遅くなった日も安心。定番から新商品まで、さまざまな種類のパンが揃えてあるので、「セブンイレブンのパンのファンだ」という方も多いのではないでしょうか。

08

今回セブンイレブンで購入したのは女子がインスタにあげていそうな「ホイップフレンチトースト メープル味」。

甘すぎないホイップクリームが挟まれた卵の香りのするフレンチトーストです。上にかかったメープルシロップが合わないわけがない……! 生粋のフレンチトーストファンにもぜひ食べていただきたいパンです。

10

今回選んだのは、ウインナーロールにぴったりだった「CLARENDON」、クールな「HUDSON」、柔らかい「ADEN」の3つのフィルターを選んでみました。

まず試したのは、「CLARENDON」。残念ながらホイップフレンチトーストには赤の色味がないので、全体的にクールな印象になってしまいました。

他のフィルターで検証してみましょう。

次に試したのは「HUDSON」。夜撮ったような写真になってしまいました。これはこれでありなのですが、もう少し色味を足して柔らかい印象にしたいです。

そして「ADEN」を試してみました。「水原希子さんのインスタに登場している」と言っても過言ではないおしゃれ感。そしてフレンチトーストとホイップの柔らかいイメージにぴったりです。これだ!

ということで、

11

こちらも投稿完了です。

知る人ぞ知る隠れ家のような千駄木のパン屋さんへ

13

最後に、東京の千駄木にあるパン屋さん「ミニョン」へ向かいました。メディアでも紹介されることが多く、天然酵母のパンが人気のお店です。お店に入ると笑顔の素敵な奥さまがお出迎え。食パンだけでも数種類あるパン達を紹介してくれます。とても気さくで話しやすく、こぢんまりとした店内はまさに「隠れ家」そのものです。

12

ミニョンで選んだのは「苺ショコラの食パン」。小さいサイズながら食べごたえがあり、苺とチョコが入っているのですが、トースターで温めるとチョコが溶けて、異なる食べ方ができます。苺の甘酸っぱさとチョコのほどよい甘さが最高のコンビネーションです。

14

最後に試したのは、ロボットの名前のような「X-PROⅡ」、クラシックな印象の「MAYFAIR」の2つのフィルターを選んでみました。

最初に試したフィルターは「X-PROⅡ」。うーん、これはこれでありですね。暗い雰囲気はあるけど、食パンならではの、「イギリスの食卓」のような雰囲気が出ています。他のフィルターも試してみましょう。

「MAYFAIR」は苺の色合いとぴったりですね。明るくなって、苺とチョコもきちんと発色されています。

ということで、

17

投稿が完了しました。

それぞれパンの特徴が違うと、合うフィルターが違ってくるのですね。昼や夜、部屋の中や外などの環境によっても合うフィルターは異なりそうです。その都度、選ぶのも楽しいです。みなさんもパンを撮影するときに、ぴったりのフィルターを探してみてはいかがでしょうか?

~おまけ~

21

さて、お気づきでしょうか。

「お皿、空じゃない? 幻覚?」

いえ、それは幻覚ではありません。確かにミニョンの「苺ショコラ」を撮るうちにお皿は空になっていきました。

なぜか。もしかしてパンは宇宙へと飛び立ってしまったのか?

実は今回の企画を行っているうちに、ある一つの結論に辿り着きました。

それは……。

15

20

インスタの写真は水原希子さんとローラさんに任せて、私は今日もパン探しの旅にでます。
探さないでください。

■ 今回紹介したパンの情報はこちら

ヴィ・ド・フランス
http://www.viedefrance.co.jp/

セブンイレブン
http://www.sej.co.jp/products/bread.html

ミニョン
http://www.k-mignon.jp/

PANPAKからのお知らせ
≫30日無料で読み放題「Kindle Unlimited」でおススメのパンの本・雑誌(10選)≪
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事

Sponsor