PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

朝ごはんにはパン!忙しい人こそにオススメの理由とは?

DATE
2017.7.7
期間限定販売!ペニーレインとパン好きの牛乳のお得なコラボセット【PR】

こんにちは!Pantasti! 編集部の西尾です。
突然ですが皆さん、“朝ごはん“には普段何を食べてますか?

トースト

トースト

和食

和食

シリアル

ちなみに私はコレ

ちなみに私はコレ

朝ごはんのスタイルにはいろいろありますが、もしその朝ごはんを人にオススメするとしたらどんなところがポイントですか?

今回、朝ごはんにはパンを食べるという方100人を対象に、アイデア・意見募集ツール ミルトーク で“朝ごはんをパンにするメリットと、朝ごはんによく食べるパン”を聞いてみました!

朝ごはんはパン派の声

「準備や片づけに時間がかからないことですね」
「最悪齧りながら家を出られる」
「準備がラク、幼稚園児でも焼いてジャム塗って食べられる」
「短時間で食べられる」
「気軽に食べられる。時間がかからない」

などなど、「手軽だから朝ごはんにはパンを食べる」という声が圧倒的に多い結果となりました。また、よく食べるパンで最も多かったのは“食パン”という結果に。

う~ん 確かに、おかずを用意しなければいけない和食と比べると、焼いてバターやジャムを塗るだけの食パンは忙しい朝の強い味方ですね!

他にも、

「そのままでも食べられるし、食パンだと乗せるものを変えるだけで色々な味を楽しめる」
「食パンにチーズをのせて焼くのが多いです」
「時間に余裕があればフレンチトーストを作る」

といったように、食パンにアレンジを加えて楽しんでいる方や、

チーズ×パンと聞いてハ○ジを連想するのは私だけじゃないはず

チーズ×パンと聞いてハ○ジを連想するのは私だけじゃないはず

「食パンだけでは飽きてしまうから菓子パンもたまに食べる」
「食パンばかりだと飽きるので、食パン、菓子パン、総菜パンのローテーション」
「食パンかクロワッサン」

など、食パンと他のパンでローテーションを組みながら食べて飽きがこないように工夫している方も多いようです。

“手軽で飽きがこない”というのは朝ごはんにおいて重要なポイントなのかもしれませんね。

結論!

朝の時間は学校や仕事の支度をしたり、家族の分の食事も用意しなければいけなかったりとバタバタしてしまいがち。そんな方にこそ“朝ごはんにパン”はオススメです!

PANPAKからのお知らせ
≫PANPAKオリジナルTシャツつくりました≪
≫Instagramでは、コンビニパン図鑑、アレンジパン図鑑連載中≪
≫Twitterでも日々パン情報発信中≪
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事

Sponsor