PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

渋谷ブリッジ「TRAINTRAINTRAIN」一階にホットドッグ専門店『BABY HOTDOG CAFE』がオープン!

DATE
2022.6.20
PANPAKからのお知らせ
 自分のサブスクを作ろう!FANCLOVE(ファンクラブ)【PR】

渋谷ブリッジB棟TRAINTRAINTRAIN一階にホットドッグ専門店「BABY HOTDOG CAFE」がオープンしました。

「BABY HOTDOG CAFE」のホットドッグは、ミシュラン二つ星レストラン”arbor”(香港) の副料理長を務める浦口司氏が監修し、1本で満足できるこだわりのホットドッグです。

ジューシーさが自慢のオリジナルソーセージ、バターが染み込んだ特製ドッグパン、サルサ、チリコンカン、カレー、マッシュルームなど、従来のホットドッグの常識を覆すようなこだわりの具材が登場します。

「自由」と「欲張り」をテーマに開発した全く新しいホットドッグをぜひご体験ください。

シグネチャードッグ&モヒートコーヒー

自由な発想で、世界各国の食文化を取り入れた個性豊かなホットドッグは全部で9種類。

その中でもシグネチャーとなるのが「”BABY Signature”Salt Dog」で、シンプルな味付けながら自慢のソーセージの味わいとパンの風味が最も感じられ、一本でも大満足できる一品です。

その他にも自家製キーマカレーをふんだんに盛り付けた「Curry Dog」や店舗を構える渋谷の街をイメージして開発した「”SHIBUYA” Dog(テリヤキ)」なども登場します。

ドリンクメニューとして日本ではまだ馴染みのない「モヒートコーヒー」。コーヒー+ミントの組み合わせは苦味と爽やかさが絶妙にマッチし、ホットドッグとも相性抜群です。

TRAINTRAINTRAINとは

これまで1階は、昼はカフェ、夜はスナックとなる「 No rails / No rules 」として株式会社ホワイトブリーフが運営してきましたが、6月18日からは体制を変更し昼は「BABY HOTDOG CAFE」(運営:株式会社ii)、夜は「No rules」(運営:株式会社ホワイトブリーフ)が運営しています。

BABY HOTDOG CAFE

● 開業日:2022年6月18日(土)
● 住所:東京都渋谷区東1-29-3 渋谷ブリッジB-5
● 営業時間:9:00〜17:00
● 定休日:不定休
● 運営会社:株式会社ii

 自分のサブスクを作ろう!FANCLOVE(ファンクラブ)【PR】
PANPAKからのお知らせ
30日無料で読み放題「Kindle Unlimited」でおススメのパンの本・雑誌(10選)
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事