PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

“ドルチェ氷”で人気の「セバスチャン」が新たなアイテム『セバスチャンのコッペパン』を発売!

DATE
2021.11.16
PANPAKからのお知らせ
 自分のサブスクを作ろう!FANCLOVE(ファンクラブ)【PR】
「セバスチャンのコッペパン」(左から)カレー/ラムレーズンホワイトチョコバター/紫キャベツとブロッコリー&ポテトサラダ

「セバスチャンのコッペパン」(左から)カレー/ラムレーズンホワイトチョコバター/紫キャベツとブロッコリー&ポテトサラダ

かき氷を超えた“ドルチェ氷”の先駆けで人気を集めている「セバスチャン」が、あらたなアイテム『セバスチャンのコッペパン』の発売を機に、2021年11月12日(金)よりリニューアルオープンしました。

『セバスチャンのコッペパン』に使用する「365日」のパンは、生地が3種。北海道産の小麦粉、牛乳、バターからつくられているプレーン生地。生クリームを加えなめらかで口溶けのよいブリオッシュ生地。もちもち感が程良く、ほろ苦く、ほろ甘いブラックカカオ生地。いずれも表皮が薄く、中はしっとり柔らかいパンであることが特徴です。

フィリングは、それ自体の美味しさに留まることなく、パンと一緒に食した時の味わいを追求しています。このように、コッペパンのパン選び、パンとフィリングのバランス、見た目の美しさなどにこだわり作り上げたのが “進化系コッペパン”です。

カレーのような惣菜ものから、発酵あんバターのようにデザートとして食べていただけるものまで、バリエーション豊かなメニューを今後予定。

店頭に並ぶものは日ごとに異なり、行く度に新しいコッペパンと出会える楽しさも提供されます。

たまごとエストラゴン

発酵あんバター

ピスタチオ&ストロベリー

商品概要

● 商品名:セバスチャンのコッペパン
● 販売価格:380円~520円(税込)
● 発売日 :2021年11月12日(金)
● 販売店舗:セバスチャン店頭
東京都渋谷区神山町7-15 ≪営業時間≫9:30~19:00(※但し、定休日・木曜を除く)
● 保存方法:15℃以下(冷蔵庫保管はお控えください)
● 賞味期限:購入当日中

 自分のサブスクを作ろう!FANCLOVE(ファンクラブ)【PR】
PANPAKからのお知らせ
30日無料で読み放題「Kindle Unlimited」でおススメのパンの本・雑誌(10選)
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事