PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

全国指折りのパン激戦区から厳選した115店舗 『しあわせパンの旅 関西 中国・四国』が4月14日に発売!

DATE
2021.4.6
PANPAKからのお知らせ
 誕生まで半年「パン好きの牛乳仕込み 冷凍生食パン」いよいよ発売【PR】
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援

西日本のおいしいパンをめぐるガイドブック『しあわせパンの旅 関西 中国・四国』が2021年4月14日に昭文社より発売されます。

本書は昭文社ロングセラー商品『まっぷる』西日本エリアを担当する大阪編集部が、日々の取材から見つけた本当におすすめできる関西、中国・四国の115のおいしいパン屋さんを一冊に厳選し、まとめられています。

三密回避を意識した、京阪神からの日帰り「パン旅」プランには、ガイドブックの編集ノウハウが生かされ、洗練された誌面に、おいしさと楽しさがたっぷり詰まっています。

とっておきのパンを求めに、ひと足延ばすステキな休日はいかがでしょうか。

こんな素敵な本が出版されるとのことなので、紹介させていただきました!

詳細はこちらからどうぞ

主な特集および代表誌面

<おいしいと出会う しあわせパンの旅>

淡路島の海の近くに佇むパン屋、琵琶湖近くの町の丸い食パン専門店、広島県世羅の花畑の高原で小麦から作るベーカリーなど、京阪神からの日帰りおでかけプランをおすすめ立ち寄りスポットとともにご提案されています。

 「しあわせパンの旅」内容 

01 今一番行きたい 話題の町家ベーカリー
02 海の近くのパン屋さんへ 潮風トリップ
03 大阪のてっぺんへ 薪窯パンを買いに
04 琵琶湖の丸い食パン専門店へ
05 新境地を開く 本州最南端のベーカリーへ
06 名物サンドで 奈良公園ピクニック
07 優雅な朝時間を過ごす 京都で口福モーニング
08 建築美も味わい深い町のパン屋さん
09 花畑の高原で小麦から作る気鋭のベーカリー
10 坂の町で楽しむ坂道さんぽとパンの旅
11 世界が注目する里山のベーカリーへ
12 散策も楽しみな倉敷美観地区のパン屋さん

商品概要

● 商品名:『しあわせパンの旅 関西 中国・四国』
● 体裁・頁数:AB判、本体96頁
● 発売日:2021年4月14日 全国の主要書店で販売
● 定価:1,100円(本体1,000円+税10%)
● 出版社:株式会社 昭文社

PANPAKからのお知らせ
 誕生まで半年「パン好きの牛乳仕込み 冷凍生食パン」いよいよ発売【PR】
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援
30日無料で読み放題「Kindle Unlimited」でおススメのパンの本・雑誌(10選)
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事