PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

【岡山旅・総社】袋パンでこんなに美味しいパン食べたことない!ベーカリートングウ|片山智香子@旅するパンマニア

PANPAKからのお知らせ
 誕生まで半年「パン好きの牛乳仕込み 冷凍生食パン」いよいよ発売【PR】
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援

パンマニア・片山智香子の「旅するパンマニア」2020年12月掲載記事からの転載です。< 元記事はこちら >

旅するパンマニア(弾丸パントラベラー)片山智香子です。

最後に向かうのは今回のパン旅を岡山にしよう!と思ったきっかけになった、ベーカリートングウ。インダストリー@東総社から総社駅まで戻り、駅から徒歩2分。いや、本当に駅から超近いところにあります(住所も駅前になってますw)

1年半くらい前に旅の手帖の取材で伺った際に食べたバターロールと油パンが、袋パンなのにこんなに美味しいの??と感動。それまで総社という地名さえ知らなかったのだけれど、がぜん岡山のパンに興味が出てきたのです。その時も地元の方と思われる方がひっきりなしに来ていて繁盛店でありましたが、この日もひっきりなし。凄いなー。

普通のパンやコッペパンなどもあるのですが、こちらはバンジュウにはいった袋パンもかなり人気があって、結構な量をみなさん買っていくんですよねー。手土産として買っていく人が多いんですって。

上あん(油パン)
自家製のこしあんを包んだ人気商品でシナモンが香り、購入してすぐに食べても美味しいけれど翌日になるとさらに味が馴染んで美味しい。

バターロール(枕パン)
油パンと同じくこちらも人気商品(この2つがツートップなようです)これはね、ぶっちゃけ購入してすぐに食べた方が感動します。
それ以外にもコッペパンや普通のぱんも売っていて、もう地元の人の欠かせない場所になっているのを来るたびに感じます。

倉敷・総社のパン旅、全体をさくっと見たい方はYouTubeもどうぞ↓

https://www.youtube.com/watch?v=t_whvkw5nnk&feature=youtu.be

ベーカリートングウ
住所:岡山県総社市駅前1-2-3
電話番号:0866-92-0236
営業時間:7:00~19:00
定休日:日曜日

===

< 元記事を読む >

この記事を書いた人

片山智香子@旅するパンマニア Twitter: @katayamachikako
1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!【国内】都内近郊、北海道、名古屋、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。バインミーマニアとしても活動中!
メディア出演など実績はこちら⇒ https://panyameguri.jimdo.com/

PANPAKからのお知らせ
 誕生まで半年「パン好きの牛乳仕込み 冷凍生食パン」いよいよ発売【PR】
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援
30日無料で読み放題「Kindle Unlimited」でおススメのパンの本・雑誌(10選)
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事