PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

【京浜急行パンの旅㊱】羽田空港第1・第2ターミナル:新宿中村屋カリーパン|片山智香子@旅するパンマニア

PANPAKからのお知らせ
 誕生まで半年「パン好きの牛乳仕込み 冷凍生食パン」いよいよ発売【PR】
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援

パンマニア・片山智香子の「旅するパンマニア」2020年12月掲載記事からの転載です。< 元記事はこちら >

旅するパンマニア(弾丸パントラベラー)片山智香子です。

2020年2月24日(新月)より、我が愛する京浜急行沿線のパン屋さんを紹介していく「京浜急行パンの旅」をスタート!毎週月曜日に更新予定!

===
新型コロナウィルス感染症拡大を防ぐため、外出の判断については国、および自治体の方針に沿ってご自身で判断し行ってくださいね
===

京急羽田線の終点である羽田空港第1・第2ターミナル駅の第2ターミナル(ANA側)、羽田空港第2旅客ターミナル3階にある新宿中村屋カリーパン

フードプラザの奥、PAULに隣接。黄色と黒のコントラストで中に入らなくてもぱっと目につくので見つけやすいかと思います。新宿中村屋と言えば、創業が明治34年で日本のパン文化を築き上げてきたお店の一つといっても過言ではない老舗パン店。そちらのカレーパン専門店です。

実はここ、羽田空港マニアでもある私、10月にノンストップ@フジテレビで虻ちゃんに紹介した場所でもあるのです。

一番人気は、とろけるチーズのカリーパン。まろやかなポークカリーに、モツァレラとゴーダをブレンドしたチーズが入ってます。これは2年前に初めて買った頃から変わらず。この日は購入してから少し時間がたってしまったのでチーズは固まっておりましたが、ざっくりした食感の衣が特徴的。生地までオレンジ色なので何か練りこまれているのかもしれませんね(今度聞いてみよっと☆)辛味のあるカレーなのだけれど、チーズが入っていることにより全体をまろやかに。

もう一つ購入したのは黒毛和牛の贅沢カリーパン。黒毛和牛と玉ねぎをじっくりと煮込んだ濃厚な欧風ビーフカリー。個人的にはこちらの方が好き。ごろりと角切りにされた牛肉の旨味とカレーの辛味がギュッと凝縮されていてパン生地の中には美味しさしかない(笑)衣はチーズの方と同じく、さっくさく。

自分の失敗から一つだけアドバイスすると・・・。こちらのフードプラザ自体が8時からオープンなので早朝のフライトの時には購入することができないということ。ただ、8時以降のフライトだったら、飛行機@展望デッキみながら食べて搭乗することをオススメします☆

新宿中村屋 羽田空港フードプラザ店
住所:東京都大田区羽田空港3-4-2
   羽田空港第2旅客ターミナル3F
電話番号:03-6428-8750
営業時間:8:00~19:30
最寄り京浜急行駅:羽田空港第1・第2ターミナル

===

< 元記事を読む >

この記事を書いた人

片山智香子@旅するパンマニア Twitter: @katayamachikako
1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!【国内】都内近郊、北海道、名古屋、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。バインミーマニアとしても活動中!
メディア出演など実績はこちら⇒ https://panyameguri.jimdo.com/

PANPAKからのお知らせ
 誕生まで半年「パン好きの牛乳仕込み 冷凍生食パン」いよいよ発売【PR】
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援
30日無料で読み放題「Kindle Unlimited」でおススメのパンの本・雑誌(10選)
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事