PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

【岡山旅・倉敷】球場前駅@水島臨海鉄道のパン屋さん ベーカリー三四郎|片山智香子@旅するパンマニア

PANPAKからのお知らせ
 誕生まで半年「パン好きの牛乳仕込み 冷凍生食パン」いよいよ発売【PR】
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援

パンマニア・片山智香子の「旅するパンマニア」2020年12月掲載記事からの転載です。< 元記事はこちら >

旅するパンマニア(弾丸パントラベラー)片山智香子です。

さて、3軒目は2軒目で伺ったPrimeと同じ水島臨海鉄道の球場前駅から徒歩15分ほどのところにあるBAKERY三四郎(Primeよりは駅から近いです)

実はこちらのお店、旅の初日に伺ったのですが、まさかのお休み!私、臨休女で行ってみたらお休みってことが多々あるので(一番大きい臨休はベトナムのホイアンに行った時にどのガイドブックにも無休と書かれていたバインミー屋さんがお休みだった時はさすがに笑いましたw)事前に調べリストアップしてから行くのですが、最新の情報では月曜日だけではなく、火曜日もお休みの日があるようです。

印象としては惣菜系のパンが充実しているイメージ。絶対に何にするか迷いそうだったので事前に一番人気は調べてあって、それがこちら「洋風あんぱん」見た目がダッチブレッドのようですよね。やっぱり上のパリパリは米粉なのかな?外側はかりかりしているのだけれど、中はPOPにも書かれているようにもっちり。それに餡子が入っているだけならここまで感動しなかったと思うのですが、じゅわりバターを感じるのですよ。餡子の甘味にバターの油分、コク最強でした!翌日、断面の写真を撮ってから食べたのですが、美味しい!めちゃくちゃ美味しい!!そのままでも美味しかったけれど、せっかく自宅に戻ってきていたのでリトーストしたらさらに美味しくなりました!!

洋風あんぱんの断面
倉敷・総社のパン旅、全体をさくっと見たい方はYouTubeもどうぞ↓

https://www.youtube.com/watch?v=t_whvkw5nnk&feature=youtu.be

ベーカリー三四郎
住所:岡山県倉敷市安江195-10
電話番号:086-486-3246
営業時間:8:00~19:00
定休日:月曜日・隔週火曜日

===

< 元記事を読む >

この記事を書いた人

片山智香子@旅するパンマニア Twitter: @katayamachikako
1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!【国内】都内近郊、北海道、名古屋、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。バインミーマニアとしても活動中!
メディア出演など実績はこちら⇒ https://panyameguri.jimdo.com/

PANPAKからのお知らせ
 誕生まで半年「パン好きの牛乳仕込み 冷凍生食パン」いよいよ発売【PR】
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援
30日無料で読み放題「Kindle Unlimited」でおススメのパンの本・雑誌(10選)
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事