PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

【京浜急行パンの旅㉚】津久井浜:溶岩窯パン工房ブロートバウム|片山智香子@旅するパンマニア

PANPAKからのお知らせ
 誕生まで半年「パン好きの牛乳仕込み 冷凍生食パン」いよいよ発売【PR】
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援

パンマニア・片山智香子の「旅するパンマニア」2020年10月掲載記事からの転載です。< 元記事はこちら >

旅するパンマニア(弾丸パントラベラー)片山智香子です。

2020年2月24日(新月)より、我が愛する京浜急行沿線のパン屋さんを紹介していく「京浜急行パンの旅」をスタート!毎週月曜日に更新予定!

===

新型コロナウィルス感染症拡大を防ぐため、外出の判断については国、および自治体の方針に沿ってご自身で判断し行ってくださいね。

===

京急の津久井浜駅から徒歩5分。改札を出たら左折、そのまま直進すると海岸通りにあたるので、ちろっと左をみると溶岩窯パン工房ブロートバウムがあります。(っていうか、近づくとパンの香りがするのですぐに分かるかと)

実はここ、数年前に家族で津久井浜に釣りに行った際に車で前を通りきになっていたところ。すっかり忘れていたのですが、今回、京急パン旅で行ってみて思い出しました(笑)

オープンと同時くらいに行ったのですが、結構焼きあがっていて、お店のイチオシは生食パンのようですが、 すぐに食べることができるパンが良いなと探していたら見つけました!不動の人気ナンバー1だという「グルメコロッケ

これめっちゃ美味しいです!まず生地が柔らかくて!ふんわり軽いのとも違うんだけれど、具材と一緒に食べる一体感が良いんですよ。コロッケパンなんだけれど、コロッケの下にベーコンがひいてあり、牛肉コロッケの後にくるベーコンの食感と旨味。それにコロッケについたソースと上にかかった特製玉ねぎソースがまざるとこれまた美味しい。マヨネーズの酸味、ソースの甘味、玉ねぎの苦味。ざっくりカットされた玉ねぎの食感も良くて不動の1位なの分かります!!半分は出来たてをお店の前で食べて、残りは持ち帰って家で食べたのだけれど、冷めても味が染み込みグッドでした!

テラス席がありますが、海がそばにあるので、とんびに注意でーす!

溶岩窯パン工房ブロートバウム
住所:神奈川県横須賀市津久井2-3-10
電話番号:046-847-0674
営業時間:9:00~18:00
定休日:第2月曜日・火曜日

===

< 元記事を読む >

この記事を書いた人

片山智香子@旅するパンマニア Twitter: @katayamachikako
1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!【国内】都内近郊、北海道、名古屋、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。バインミーマニアとしても活動中!
メディア出演など実績はこちら⇒ https://panyameguri.jimdo.com/

PANPAKからのお知らせ
 誕生まで半年「パン好きの牛乳仕込み 冷凍生食パン」いよいよ発売【PR】
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援
30日無料で読み放題「Kindle Unlimited」でおススメのパンの本・雑誌(10選)
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事