PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

【新規オープン!】8月3日(月)Curly’s Croissant TOKYO BAKE STAND 東京駅構内グランスタ|片山智香子@旅するパンマニア

PANPAKからのお知らせ
 YouTubeチャンネル「PANPAK Cafe」始めました
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援

パンマニア・片山智香子の「旅するパンマニア」2020年7月掲載記事からの転載です。< 元記事はこちら >

旅するパンマニア(弾丸パントラベラー)片山智香子です。

8月3日(月)にグランドオープンした東京駅のGRANSTA TOKYO。内覧会に伺ったのにYouTube開設したりとでバタバタしてしまってブログレポできておりませんでしたー(汗)

https://www.instagram.com/p/CCb95-pgAWp/

実はBURDIGALA TOKYOのリニューアルオープン時に立ち寄っていた↑STANDARD BAKERS TOKYO、姉妹店が近日中のオープンするとは聞いていたのです。それが、Curly’s Croissant TOKYO BAKE STAND

本場フランス産の小麦と高級発酵バターを掛け合わせ、ここでしか味わえない美味しさに昇華させたプレミアムクロワッサンの専門店。まずは、プレミアムクロワッサン、とちおとめクロワッサン、トリュフクロワッサンの3種類で展開するようですが、今後はさらに種類を増やそうと考えていると氏家シェフ↓

【プレミアムクロワッサン】
フランス産小麦とフランスノルマンディー地方の高級発酵バターを使用しているそう

【とちおとめクロワッサン】
栃木県産のとちおとめを贅沢に使った自家製ジャムを巻き込んであるそう

【トリュフクロワッサン】
トリュフとフランス産バターのマリアージュを楽しめるプレミアムクロワッサン

粉ヲタでもあるワタクシ。フランス産小麦使用ってところに萌えます(笑)

日本の玄関口である東京駅は手土産需要も高いですからね、クロワッサンが3つ入る土産用の箱も用意しているようですよ!栃木の味を東京駅で!是非チェックしてみてくださいませ。

===

< 元記事を読む >

この記事を書いた人

片山智香子@旅するパンマニア Twitter: @katayamachikako
1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!【国内】都内近郊、北海道、名古屋、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。バインミーマニアとしても活動中!
メディア出演など実績はこちら⇒ https://panyameguri.jimdo.com/

PANPAKからのお知らせ
 YouTubeチャンネル「PANPAK Cafe」始めました
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援
30日無料で読み放題「Kindle Unlimited」でおススメのパンの本・雑誌(10選)
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事