PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

【京浜急行パンの旅⑰】横須賀中央:つきパン|片山智香子@旅するパンマニア

PANPAKからのお知らせ
 YouTubeチャンネル「PANPAK Cafe」始めました
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援

パンマニア・片山智香子の「旅するパンマニア」2020年7月掲載記事からの転載です。< 元記事はこちら >

旅するパンマニア(弾丸パントラベラー)片山智香子です。

2020年2月24日(新月)より、我が愛する京浜急行沿線のパン屋さんを紹介していく「京浜急行パンの旅」をスタート!毎週月曜日に更新予定!

===

新型コロナウィルス感染症拡大を防ぐため、外出の判断については国、および自治体の方針に沿ってご自身で判断し行ってくださいね。

===

京急・横須賀中央駅の東口をでると2階になるので階下へ降り、多分、西口はそのまま1階になっていたかと、どちらにしても、若松中央通りをまっすぐ(途中、ヨコスカベーカリーがあります)米が浜通り入口という交差点があるので、右折し直進すると左側にあります。グーグルマップで住所を入力していくと裏道を案内してくるのだけれど(経験済み)表の通り沿いにありますよ。だいたい10分くらいですかね。

入り口が細いので通りすぎないように注意。ちなみに、このムーミンが出迎えてくれます(笑)店内に入ると食べやすい大きさのパンがずらりと並んでいて気持ちが盛り上がります。ちなみに奥が厨房で作っているところが見れるのもパンマニアである私としては嬉しいところ(笑)

どれも人気があるそうですが、その中でも特に人気があるのがメロンパン(183円)

クラムに弾力あり柔らかくクッキー生地を含めて全体的に優しい甘味。大きさが小ぶり(手の平の部分くらい)なので丁度良いですね。後から甘味がじゅわりと口内に広がり幸せな気分に。

夏野菜のカレーパン。揚げではなく焼きカレーパンなので、しつこくなく、さっぱりした食後感。辛さは中辛くらい。後からじんわり辛味がくる感じ。夏野菜なので9月頃くらいまでの販売らしいですよ。

ちなみに店主の方のムーミン愛は入り口だけにとどまらず、入って奥左にも陳列されているので、そこらへんもチェックです(笑)

つきパン
住所:神奈川県横須賀市米が浜通1-3最上ビル1F
営業時間:10:30~17:00
定休日:水曜日・木曜日・日曜日
最寄り京浜急行駅:逗子・横須賀中央

===

< 元記事を読む >

この記事を書いた人

片山智香子@旅するパンマニア Twitter: @katayamachikako
1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!【国内】都内近郊、北海道、名古屋、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。バインミーマニアとしても活動中!
メディア出演など実績はこちら⇒ https://panyameguri.jimdo.com/

PANPAKからのお知らせ
 YouTubeチャンネル「PANPAK Cafe」始めました
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援
30日無料で読み放題「Kindle Unlimited」でおススメのパンの本・雑誌(10選)
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事