PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

【お取り寄せパンの旅⑦】和歌山:3ft おすすめ 通パン|片山智香子@旅するパンマニア

PANPAKからのお知らせ
 YouTubeチャンネル「PANPAK Cafe」始めました
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援

パンマニア・片山智香子の「旅するパンマニア」2020年5月掲載記事からの転載です。< 元記事はこちら >

旅するパンマニア(弾丸パントラベラー)片山智香子です。

巣ごもり生活もポジティブに!ということで通販・取り寄せ可能なパン・パンのお供を「お取り寄せパンの旅」と題して紹介していきます。少し不定期にはなりますが出来る限り毎週更新していきますね☆

7回目は和歌山にある3ft(サンエフティ)

インスタのパン友さんのpostを見て知った3ft。あとで詳しく説明するけれど、トライフル↑というパンの色合いが衝撃的で興味を持ったのが正直なところ。改めて4月に発売されたHanakoを見ていたら掲載されておりました(笑) お店は今現在、和歌山にあるのだけれど、今春、東京の清澄白河へ移転だったそう。新型コロナウィルスの影響で少しのびているようですが、この夏頃くらいまでには移転完了しそうで楽しみです。

いまはオンラインストアが開設されているようですが(インスタでサイトオープンする日を連絡)私がオーダーした時はインスタで募集されたらDMでエントリーするスタイルで、パンセット3,950円、それに冷蔵便で送られてくる分の送料を足した値段。大人気なので、あっという間に埋まってしまいます。同じセットを頼んだパン友さんのところには違う内容のパンが届いたようなので、内容は毎回同じというワケではなさそうですが、今回は上の写真の内容で7種類入っておりました。

トライフル
木苺果汁に漬け込んだパイン・キウイ・クランベリー・オレンジと胡桃いり。まず驚いたのはこの色!そして入っている果物!クラストはかなり焼きこまれていて味わい深く香ばしい。パインやキウイが混ぜ込んであるパンは初めて食べたのだけれど、一つ一つの具材が喧嘩することなく主張していて美味しい。

チョコ!!
もっちりした弾力、ヒキがある。これは3ftのパン全体に言えることなのだけれど、クラスト薄く、クラムもっちり。かなり好きなタイプの食感。生地自体に粉の力強さを感じます。気持ち酸味あり、これがチョコとの相性がめちゃくちゃ良くて、冷凍しているパンの中で結構なリピート率で、ついつい食べたくなりあっという間に食べきってしまった(笑)

フロマージュ
クラスト柔らかく、クラムは弾力ありもっちり。チーズはかすかに燻製したかのような濃い味わい。(本当に燻製しているかは分からないのだけれど、それくらい濃いって意味)もともとチーズ系のパンが大好きということもありますが、これは冷凍する間もなく、あっという間に食べきってしまいました(笑)

お角
卵とはちみつ不使用で、カリカリっと音が聞こえるくらいクラストがしっかり。まさにクラストを楽しむ食パンだなと。そしてクラムもふんわりというよりは弾力あり水分もたっぷり感じる。この食パンは、いま流行りの高級食パンとは逆行した作り方だと思うけれど、好きなタイプだなと。

せっかくなので、ここで私の冷凍パンの仕方をお伝えしておきます。
お店で買ってきた場合もお取り寄せも、翌日当たりくらいまでに食べきれそうもない場合はスライスして冷凍保存しています。その際、ジップロックでも良いのだけれど、最近はラップでくるむこと多し。その際に日付・お店・商品名を書いておくようにします。冷凍庫に入れておくと、ついつい前に購入したパンを忘れてしまい気が付いたらかなり昔になっちゃっていたってこともあるので(笑)

瑞々しい
商品名が面白い!けれど、パンに瑞々しいって表現するのめちゃくちゃ分かるんです!私も水分多め(クラムペタペタ)のパンの表現として「瑞々しい」というのが一番だなと思って、何度も表現してきましたがイマイチ分かってもらえず(笑)だから、この商品名聞いたときに「分かる―!」まだ食べてないけれど、その表現分かるし、これは絶対に私が好きなタイプのパンだ!と思ったくらい。

気持ち酸味も感じ、口に入れた時よりも後から味わい深さがくる。擬音で表現するなら、じゅわり、ぺたぺた。舌の上で旨味が広がるイメージです。

たわわ
これまた面白い名前。しかし、こちらはなぜに「たわわ」なのか分からないので清澄白河のお店がオープンしたら実際に聞いてみたいと思っています。クラスト薄く、クラムぺたつき気味(好きって意味)トースターから取り出す時もふにゃりとなるくらい柔らかいです。イチジク、オレンジ、レーズンとドライイーストの甘味、旨味がぎゅぎゅっとつまっていて、クラストの特に底の部分は焼きが深く、香ばしさもあり美味しい。一つ一つの部位を楽しめるパン。

くるみとはちみつ
一口目には、蜂蜜よりも胡桃の香ばしさが前面にでてくるのだけれど、あとから蜂蜜の優しい甘味が広がる。

3ftのHPはコチラ→☆

お取り寄せパンの旅、京都・長野・兵庫・愛媛・北海道・和歌山をゲット!日本全国をぬりつぶすぞー!

< 元記事を読む >

この記事を書いた人

片山智香子@旅するパンマニア Twitter: @katayamachikako
1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!【国内】都内近郊、北海道、名古屋、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。バインミーマニアとしても活動中!
メディア出演など実績はこちら⇒ https://panyameguri.jimdo.com/

PANPAKからのお知らせ
 YouTubeチャンネル「PANPAK Cafe」始めました
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援
30日無料で読み放題「Kindle Unlimited」でおススメのパンの本・雑誌(10選)
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事