PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

イエンセンのパン|聖樹のパン 原作者ブログ

PANPAKからのお知らせ
 YouTubeチャンネル「PANPAK Cafe」始めました
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援

聖樹のパン 原作者ブログ 2019年10月掲載記事からの転載です。元記事はこちら

#聖樹のパンのパンファイル 02

デニッシュが好きです。

サクサクのパイ生地と大きく贅沢に乗ったフルーツ、中に挟んだトロリ甘いクリーム。

デニッシュを描きたいとあるシェフに話したら
「だったらイエンセンに行くべし」
と言われ、行ってきたのは2016年の2月です。

代々木八幡駅から徒歩数分、デンマーク大使館ご用達というから少々緊張気味に訪ねたのですがとても家庭的なお店でした。

パン屋になることを志し、本物を求めてデンマークへ単身武者修行に行かれたご主人が今も奥で焼いています。

ご主人は取材と聞くやすぐさまパンを一つ取り切って断面を見せてくださいました。
この見事な断面をみてください。

やはりパイ生地は層が命。

ご主人は層の出来に誇りを持っているんだなとすぐにわかりました。

パイ生地の層の出来に誇りを持っているパン屋さんは多いです。

カイングラというパンがデンマークにはあるらしく、ご主人が教えてくれました。
デンマークではクリスマスや誕生日に欠かせないパンだとか。
ですが、まだ描いいません・・・。

取材に行かないとシェフには当然会えないし、貴重な話も聞くことが出来ない。
そして出かけて行かないと出会えないパンがあります。

ご主人の話から、デンマークに留学した画家を重ねてストーリーにしました。

聖樹のパン(3) (ヤングガンガンコミックス)

Amazon.co.jpによる

詳細はこちら: https://www.amazon.co.jp/dp/4757553544/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_TndUDb3XC8XTN

元記事を読む

この記事を書いた人

山花典之 🥖聖樹パン発売中 Twitter: @yamahana_n
北海道小樽を舞台にした本格的製パン漫画「聖樹(まさき)のパン」をヤングガンガンにて連載中。原作を担当。作画はたかはし慶行くん
@baketeriya 。国民的漫画目指して頑張ってます!

PANPAKからのお知らせ
 YouTubeチャンネル「PANPAK Cafe」始めました
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援
30日無料で読み放題「Kindle Unlimited」でおススメのパンの本・雑誌(10選)
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事