PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

たくみにしかわ バターラスク

【バインミーマニア㉝】荻窪・パンとcafe えだおね|片山智香子@旅するパンマニア

パンマニア・片山智香子の「旅するパンマニア」2020年1月掲載記事からの転載です。< 元記事はこちら >

旅するパンマニア(弾丸パントラベラー)片山智香子です。

JR荻窪駅の南口を降りると目の前に南口仲通りなる通りがあるのでそちらを直進、3分程度歩き右折した当たりにパンとcafe えだおねはあります。

2013年10月にオープンしたこちらのお店、ウッディーで開放的な外観。手前にテラス席があるけれど、こちらは暖かくなかったら使用できるのかしら?(今日は案内もされなかったので使えない様子)

【バインミーマニア】で紹介しますが、こちらは手作りパンとサンドイッチのお店なのでバインミー専門店ではありません。入り口入って目の前と左には美味しそうなパン!パン!パン!

これらのパン、テイクアウトもイートインもできるようですが、バインミーに関してはイートインのみ。

バゲットは専門店のバインミーに多い米粉が入ったりしてさっくり軽い食感のものというよりは、やはりパン屋さんが作ったバゲットだなという印象。サクみが良く中はふんわり、このバゲット自体がめちゃくちゃ美味しい!!具材はパテ、なます、レタス、パクチー、ナンプラーなどなど。

バインミーを食べ歩いていて感じるのは、なますの主張抑えたところ多いってこと。そんな中、ここのなますは、酢のパンチが効いていて日本の正月にたべるあの味わいに近い。

とにもかくにも、パテが分厚くて美味しい!!!実際、隣でイートインしていた方はパテだけをオーダーしてて食べていました(笑)

パンとcafe えだおね

住所:東京都杉並区荻窪5-23-1
電話番号:03-6383-5422
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日・水曜日

< 元記事を読む >

この記事を書いた人

片山智香子@旅するパンマニア Twitter: @katayamachikako
1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!【国内】都内近郊、北海道、名古屋、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。バインミーマニアとしても活動中!
メディア出演など実績はこちら⇒ https://panyameguri.jimdo.com/

PANPAKからのお知らせ
≫Twitterでも日々パン情報発信中≪
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事

Sponsor