PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

たくみにしかわ バターラスク

北海道十勝産の新小豆を使用した「第二十四代 吟十勝あんぱん」発売!

DATE
2019.11.7
ラスク専用のフランスパンで作る「たくみにしかわ」の最高級バターラスク【PR】

麻布十番に本店を構え創業42年を迎える「麻布十番モンタボー」は、2019年11月11日(月)に、毎年の恒例となった「第二十四代 吟十勝あんぱん」を数量限定で発売します。

この「第二十四代 吟十勝あんぱん」は、毎年10月ごろに収穫される北海道十勝産の初物、新小豆を使用したあんぱん。発売から24年を迎えるロングセラー商品です。

小豆の風味を生かすように丁寧に炊き上げた餡「吟十勝おぐら」は、風味豊かでコクがあり、飽きのこない上品な甘さが楽しめます。その餡を引き立てるあっさりとした味わいの生地で薄く包み込んで焼き上げました。
頬張ると口の中でプツンと薄皮が弾け、柔らかで歯触りの良い食感となっています。

これからの寒くなる時期は、焼き網やトースターで少し焼いて食べるのがオススメなのだとか。餡は熱々、生地も表面はパリッと、中はもっちりとして、より一層おいしくなります。

11月10日(日)までに予約すると、「吟 十勝あんぱん」1個につき30円引きになる早期予約特典もあるそう。通常の予約でも10円引きになるので、ぜひ事前に予約して購入してみてください。

そして、このあんぱんの餡「吟十勝おぐら」と、モンタボーの人気食事パン「サフジュ」がコラボした商品も同日に発売!
切れ目を入れたサフジュの間に「吟十勝おぐら」を挟みこみました。餡の上品な甘みに、「サフジュ」の上にかかった岩塩の塩気がお互いの味わいを引き立てます。上品でまろやか、甘じょっぱいハーモニーは絶品です。

「麻布十番モンタボー」の毎年の人気商品、元々好きだという方はもちろん、まだ食べたことのない方もぜひお試しください。

詳細

URL:麻布十番モンタボー公式サイト

PANPAKからのお知らせ
≫PANPAKオリジナルTシャツつくりました≪
≫Instagramでは、コンビニパン図鑑、アレンジパン図鑑連載中≪
≫Twitterでも日々パン情報発信中≪
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事

Sponsor