PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

たくみにしかわ バターラスク

町田で愛されるパン屋さん「サニーベッカリー」から3種類の生食パンが登場!

DATE
2019.9.4
ラスク専用のフランスパンで作る「たくみにしかわ」の最高級バターラスク【PR】


地元・町田で愛されるパン屋さんとしてメディアでも取り上げられているサニーベッカリーが
『ゆめちからプレミアム食パン「全部入り。」』
『ゆめちから北の大地の全粒粉食パン「そのまんま。」』
『ゆめちからもちもち生食パン「日常(いつも)のしあわせ」』
の3種類を発売します。

小麦は北海道十勝の肥沃な大地の育んだ「ゆめちから」のみが使用されており、小麦本来の風味と強力粉ならではの食べごたえのある食感が大切にされているそう。副素材として、「ハチミツ」「発酵バター」「牛乳」がたっぷりと生地に混ぜられており、ハチミツと発酵バターは地元・町田のものが使用されています。

詳細

■ゆめちからプレミアム食パン「全部入り。」

ハチミツ、バター、牛乳をふんだんに使用、手に取ってみるとずっしりとした重量感に驚かれるでしょう。一口食べると、これまで味わったことのないしっとりとしたもちもち感と、芳醇な小麦の香り、濃厚でありながら後を引かない甘みが口中に広がります。
食パンの常識を超えた贅沢なプレミアム食パンを、ぜひ一度ご賞味ください。

■ゆめちから北の大地の全粒粉食パン「そのまんま。」

通常の小麦粉よりも糖質が少ないため、ロカボなどで推奨食材として取り上げられることの多い「全粒粉」。ミネラル、食物繊維、鉄分、ビタミンB1を豊富に含みます。ゆめちからの全粒粉を使った食パン「そのまんま。」は、通常なら捨ててしまう胚芽や表皮まで粉にするので、ゆめちからのすべての美味しさが「そのまんま」味わえる逸品です。

■ゆめちからもちもち生食パン「日常(いつも)のしあわせ」

TBSテレビ「ふるさとの夢」でも取り上げられた、年間10万食突破のゆめちからもちもち生食パン「日常(いつも)のしあわせ」。「美味しい食パンがある日常をお届けする」ことが開発当初からのコンセプト。安心安全でどこにもない美味しさを追求してできたのが、北海道十勝産のゆめちから単一品種による食パンづくりでした。ブレンド小麦は一切使用せず、扱いづらいと言われていた強力粉「ゆめちから」単一品種による生食パンづくりは、失敗の連続でした。3年かけて完成したゆめちからの生食パンは、一度食べたら病みつきになると評判のパンに。
食卓からはじまる毎日の生活に、ゆめちからもちもち生食パン「日常(いつも)のしあわせ」を。
(いずれも公式文章より引用)

■サニーベッカリー
所在地:東京都町田市旭町1-21-14
電話番号:042-850-8555
営業時間:7:30~18:00
定休日:火曜日
詳細情報は公式ウェブサイトよりご確認ください。

PANPAKからのお知らせ
≫PANPAKオリジナルTシャツつくりました≪
≫Instagramでは、コンビニパン図鑑、アレンジパン図鑑連載中≪
≫Twitterでも日々パン情報発信中≪
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事

Sponsor