PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

たくみにしかわ バターラスク

【バインミーマニア⑮】祖師谷大蔵 Andi|片山智香子@旅するパンマニア

もう使った?トーストがしなしなにならないお皿【発売中】


パンマニア・片山智香子の「旅するパンマニア」2019年6月掲載記事からの転載です。< 元記事はこちら >

旅するパンマニア 片山智香子です

ベトナムのソウルフードであるバインミー。バインミーの存在を知ったのはかれこれ10年くらい前。テレビ神奈川にパン料理研究家として出演する際に当時のディレクターさんに教えてもらったのがきっかけ。へー、そんなサンドイッチがあるんだーと思った後に都内の専門店を見つけ、あまりの美味しさに感動し、はまったのがきっかけ。バインミーを求めてベトナム(ホーチミン)にも行ったし、自分でパンから作ることも。今年に入り改めてバインミーマニアとして旅してます(笑)

15軒目は祖師谷大蔵にあるandi。小田急線の祖師谷大蔵駅から徒歩15分くらいかな。砧スタジオを超え、成育医療センターの道路を挟んだ目の前にandiはあります。(あっ、行く途中にカレー屋さんがあり、あまりの香りの良さに思わず引き込まれそうになるのでご注意を(笑))

ビーフとレモングラス(600円)↑と魚(サバ)とトマト↓をオーダー

パンは自家製ではないけれど、特注でお願いしているそう。さっくり程よい柔らかさで具材との一体感が良い。魚とトマト、辛味が非常にきいていて辛いもの好きなのでクセになるお味。そんなにサバって臭みが気にならないのだけれど(個人的にサバサンドも好きだから(笑))こちらも、食べやすくほぐされているので全体の一体感が良かったです。

ビーフとレモングラスは、食べたときに牛肉の旨味がじゅわりと出てレモングラスのさっぱり感と相性が良い感じ。どちらともパクチーの新鮮さを感じてパクチー好きには嬉しい。
ここ最近、レモングラス入りのバインミー食べることが増えてきました。これからの夏、定番化しているレバーペーストxなますxベトナムハムも好きですが、レモングラス入りの具材も口内がすっきりして美味しく頂けるかと。


オーナーが女性ということもあり(バインミー専門店は女性がオーナーなところ多し)雰囲気がアジア好きな女子にはたまらない感じ。1階のカウンターでオーダーしたら番号スプーンをもらえるので、呼ばれたら取りに行くか、そんなに混んでいなければ持ってきてくれます。


andiについて

住所:東京都世田谷区砧3-4-2
電話番号:03-3417-3399
営業時間:10:00~16:00
定休日:木曜日

< 元記事を読む >

この記事を書いた人

片山智香子@旅するパンマニア Twitter: @katayamachikako
1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!【国内】都内近郊、北海道、名古屋、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。バインミーマニアとしても活動中!
メディア出演など実績はこちら⇒ https://panyameguri.jimdo.com/

PANPAKからのお知らせ
≫PANPAKオリジナルTシャツつくりました≪
≫Instagramでは、コンビニパン図鑑、アレンジパン図鑑連載中≪
≫Twitterでも日々パン情報発信中≪
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事