PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

たくみにしかわ バターラスク

猿田彦珈琲プロデュース!ベーカリーブランド【Oquinho(オキーニョ)】が池袋にオープン  

DATE
2019.7.11
もう使った?トーストがしなしなにならないお皿【発売中】

東京恵比寿に店を構えるスペシャルコーヒー専門店「猿田彦珈琲」プロデュースのパン屋「Oquinho(オキーニョ)」が猿田彦珈琲 池袋店に併設オープン!

「純粋な気持ちでコーヒーとパンをどんな風景のところで食べたり飲んだりするとおいしいのか。風を感じるところで、おいしいものを美味しく食べたい。」という願いを込められてできたオキーニョのパン。生クリームやバターをふんだんに使ったり、自然由来の味わいだけで表現したり特別そんなことはしないそうです。パン職人と猿田彦珈琲が一緒に考え、1番おいしいと思ったパンが並びます。

メニューはクロワッサンをメインに、食パンやバゲット、日常の食卓を支えるシンプルな食事パンから、朝食やランチにもぴったりなサンドイッチ、甘いパンなど、約20種類のラインナップ。

定番商品から季節限定の商品など、時期に応じて種類が入れ替わるそう。今後は新しい商品の追加も。

<クロワッサン>
フランス産小麦を使用した生地にフランス産イズニーバターを贅沢に折り込んだ、バターの豊かな香りと外はさくさく、中はしっとりとしたクロワッサン。

<オキーニョ>
フランス産小麦と国産小麦、ライ麦で仕込んだ、焼きが深くシンプルで味わい深い食事パン。

<ヴィエノワ(柚子ベリー・ノア・ショコラ)>
もちもちとした歯切れの良いミルクパン。シンプルなミルク生地がベリー、くるみ、チョコレートを引き立てます。

<角食パン>
国産小麦を使用したしっとりもちもちとした食パン。贅沢な配合で「生食パン」のようなふんわり感でそのまま食べても耳まで美味しい。

 

◼️モーニングメニュー

角食厚切りトーストセット(モーニングコーヒー トールサイズ付き)
・カルピスバター 520円(単品:320円)
・自家製いちごジャム 580円(単品:380円)※季節によってジャムが変わります
・チーズと香草オリーブオイル 580円(単品:380円)

 

店舗概要

猿田彦珈琲 池袋店
場所:東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋1階
最寄り駅:西武池袋線「池袋駅」西武南口 徒歩1分
JR各線・東京メトロ各線「池袋駅」東口 徒歩5分
営業時間: 平日/ 8:00〜20:00 土日祝/ 10:00〜19:00
定休日:なし

PANPAKからのお知らせ
≫PANPAKオリジナルTシャツつくりました≪
≫Instagramでは、コンビニパン図鑑、アレンジパン図鑑連載中≪
≫Twitterでも日々パン情報発信中≪
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事