PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

たくみにしかわ バターラスク

【バインミーマニア⑭】恵比寿 エビスバインミーベーカリー|片山智香子@旅するパンマニア

もう使った?トーストがしなしなにならないお皿【発売中】


パンマニア・片山智香子の「旅するパンマニア」2019年6月掲載記事からの転載です。< 元記事はこちら >

旅するパンマニア 片山智香子です

私のバインミー愛についてはこちらの記事を読んでもらうとして・・・。


東京メトロ日比谷線、JRの恵比寿駅西口を降りて改札を右折、表にでたら左折、大きな道路にでたら右折、突き当りが十字路になっているのでそちらをまた右折するとエビスバインミーベーカリーはあります。(徒歩にして1分、かかっても2分。かなり駅のそばにあります)えびすストアなる商店街の端っこにあります。

こちらのお店は生麺フォーの店「チョップスティックス」などを展開するチョップスティックスグループの新業態として2017年8月にオープン。テイクアウト専門店でイートインスペースはないけれど、お店の前にベンチがあるのでこちらで食べることも可能。そして、バインミー用フランスパンの卸販売をしているそうで、バインミーマニア⑦で紹介したFANSIPANもこちらのパンを使っているそうですよ。

こちらにはバインミーの旅を始める前から来たことがあり、バインミーサイゴンは食べたことがあったのですが、せっかくなので今回は一番人気のバインミーサイゴンと豚肉レモングラス焼きバインミー、ミニサイズで両方頂きました。

↑豚肉レモングラス焼きバインミー

豚肉のレモングラス焼き、キュウリ、なます、パクチーの組み合わせ、パンにはバターかマヨネーズぬってるのかな?パクチーはそれほどくせがないタイプなので苦手な人も大丈夫かと。なにより、豚カルビとレモングラスの相性がめっちゃ良い!辛味も感じたけれどあれは何かな?だんだん暑くなってきた昨今、一番美味しく感じたかも。じゅわりとカルビの旨味とレモングラスのすっきりさわやかな風味がくせになる。この夏はこれまた食べたくなるだろうなー(笑)

↑バインミーサイゴン

チャーシュー、レバーパテ、きゅうり、なます、チリソース、パクチー。さっくりした食感のフランスパン。そう、バインミーのパンはやっぱりさっくり軽くなくっちゃ。それでいて口どけ良く、ミニといってもハーフほど小さくはないので食べ応えもあります。他のお店ではベトナムハムが入っていることが多いけれど、こちらはチャーシュー。それこそ、中華街で売っていそうな外側が赤いチャーシュー


エビスバインミーベーカリーについて

住所:東京都渋谷区恵比寿1-8-14
電話番号:03-6319‐5390
営業時間:11:00~20:00

< 元記事を読む >

この記事を書いた人

片山智香子@旅するパンマニア Twitter: @katayamachikako
1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!【国内】都内近郊、北海道、名古屋、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。バインミーマニアとしても活動中!
メディア出演など実績はこちら⇒ https://panyameguri.jimdo.com/

PANPAKからのお知らせ
≫PANPAKオリジナルTシャツつくりました≪
≫Instagramでは、コンビニパン図鑑、アレンジパン図鑑連載中≪
≫Twitterでも日々パン情報発信中≪
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事