PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

yukkaya(東京 分倍河原)器とパンのお店|パンハンター じぇしかのパンの旅

PANPAKからのお知らせ
 YouTubeチャンネル「PANPAK Cafe」始めました
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援


パンハンター じぇしかのWebメディア「パンの断面」2018年11月掲載記事からの転載です。< 元記事はこちら >

yukkaya@東京 分倍河原

場所は東京の府中市。

駅周辺は開発が進み、ショッピングセンターや高層マンションが建ち並ぶ。

駅を後にし地上に降り立つと

緑が植わる遊歩道、公園、背の低いアパート。

ああ、多摩の雰囲気だなぁとほっとする。

お店はマンションの1階。

木の看板とランプがあったかく、

白いチョークのパンの絵に心奪われる。



お店に入ると目の前にパンが並ぶ。

右側はイートイン。

左側ずらりと食器が並ぶ。

並ぶパンはカラフルではなくて

パンを置く棚も鮮やかさはなくて

それがなんだか心地よい。

山小屋のパン屋さん、イメージするならそんな感じ。

購入したクランベリーとカシューナッツのパンは不思議で。

目には見えないホワイトチョコが生地に溶けきって。



チョコの甘さはないんだけど

断面がぎゅっと詰まっていて、甘さもぎゅっと詰まっていて。

自然な甘さがあって、生地がおいしい。

今回は時間がなくて断念したけど、次は器もじっくり見たいなぁ。

パンと器 yukaayについて

住所:東京都府中市美好町3-6-33
電話番号:042-368-7445
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜日、火曜日
http://yukka-ya.jugem.jp/

< 元記事を読む >

この記事を書いた人

じぇしか/パンハンター Twitter: @je_si_ka_
パン屋さんを見つけたら素通りできない無類のパン好き。食べるのも好きだけどパンの断面を眺めるのが至福。夢は作り手と食べ手が一緒になって、笑顔でパンを囲む場所をつくること。愛してやまないパンの断面は〈パンの断面図鑑〉 https://www.instagram.com/panno_danmen

PANPAKからのお知らせ
 YouTubeチャンネル「PANPAK Cafe」始めました
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援
30日無料で読み放題「Kindle Unlimited」でおススメのパンの本・雑誌(10選)
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事