PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

【バインミーマニア①】三軒茶屋 EVERYDAY MEALS ベトナムグリルチキン|片山智香子@旅するパンマニア

PANPAKからのお知らせ
 YouTubeチャンネル「PANPAK Cafe」始めました
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援


パンマニア・片山智香子の「旅するパンマニア」2019年4月掲載記事からの転載です。< 元記事はこちら >

旅するパンマニア 片山智香子です

私はベトナムのサンドイッチであるバインミーが大好きです。大好きすぎてベトナム(ホーチミン)に旅行に行くほど好き。フランスのバゲットとも日本のソフトフランスともどこか違う、カリッとしつつも具との一体感あるフランスパンにレバーペースト、なます、ベトナムハムにパクチー、チリソース(これは代表的なトッピングというだけで他にも組み合わせはたくさんあります)といった東洋と西洋が相まった感じ、口の中でじゅわりと一体になり、エスニックな辛さも感じつつ、優しい甘味。サンドする具材によっても味わいが変わってくるので、バインミーには無限の可能性を感じるのです。

っで、今までもことあるごとにバインミーを食べてきましたが、新年号が令和に決まった4月1日から改めてバインミーめぐりの旅にでることにしました。日本全国、バインミーがあると聞けば足を延ばそうと思います。あっ、もちろん海外にも!ベトナムはもちろん、アメリカなど移民の方が作るバインミーがめちゃくちゃ美味しいとも聞きますし。

まず一軒目は三軒茶屋にあるEVERY MEALSのバインミー。三軒茶屋駅からちゃざわ通りを徒歩5~7分くらい歩いたところにあります。隣にブーランジェリーボヌールがあるのと、このブルーの外壁が結構目立つのですぐ分かるかと。三軒茶屋はパン屋さん激戦区なのでよく足を運んでいて、ずっとここのバインミー気になっていたんです。

メニューはこんな感じ。一番人気(バインミーは全ての種類を制覇したいのですが、まずは一番人気から)はベトナムグリルチキンということでそちらを頂きました。

レバーペーストを塗る前にバターを塗り、キュウリ、なます、レモングラスフレーバーでグリルしたチキンにチリソース(そこそこ辛い)それに、パクチーかベビーリーフを選べるのですが、もちろん私はパクチーをセレクト。パンはさっくりした食感。サイズは1サイズなのでランチにちょうど良い大きさ。自分で作る時はバターを塗らないので、これはまた味がマイルドになるなと発見。個人的にはもっとパンチ、クセのあるバインミーもOK!!バインミー初心者の人にもオススメしやすいかも。


店内は三軒茶屋らしくカフェ風でカウンター席も多く、全然抵抗なく一人でも入ることができます(私はどこでも一人で入るの平気だけれど(笑))こちらのペーパーにくるみながら食べるとこぼすことなく美味しく頂けますよ。バインミーのお店、このペーパー使っているところ結構多い印象。

EVERYDAY MEALSについて

住所:東京都世田谷区太子堂4-28-9
電話番号:03-5787-8787
営業時間:10:00~21:00

< 元記事を読む >

この記事を書いた人

片山智香子@旅するパンマニア Twitter: @katayamachikako
1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!【国内】都内近郊、北海道、名古屋、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。バインミーマニアとしても活動中!
メディア出演など実績はこちら⇒ https://panyameguri.jimdo.com/

PANPAKからのお知らせ
 YouTubeチャンネル「PANPAK Cafe」始めました
#助け合いベーカリー パンを買ってパン屋さんを応援
30日無料で読み放題「Kindle Unlimited」でおススメのパンの本・雑誌(10選)
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事