PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

たくみにしかわ バターラスク

「世田谷パン祭り」に出店!お取り寄せできる店舗一覧

DATE
2019.5.23
もう使った?トーストがしなしなにならないお皿【発売中】

近年人気の高いパンのイベント。たくさんのおいしいパンが一堂に会すということで、パン好きさんはもちろん、年齢・世代問わず多くの人が足を運び、各地で大盛況となっています。

その中でも、東京都世田谷区で開催される「世田谷パン祭り」は特に人気。2011年にスタートしてから、毎年大勢のパン好きさんが訪れています。パンを購入できるだけではなく、パンについて学べる「世田谷パン大学」やスタンプラリーなどイベントも充実。国内でも有数の大規模パンイベントとなっているのです。

今回は、昨年10月に開催された「世田谷パン祭り2018」に出店したパン屋さんのうち、お取り寄せできるお店をピックアップしました。

目次

  1. シニフィアン シニフィエ
  2. ブーランジェリー ラ・テール
  3. 麻布十番モンタボー
  4. Gian Franco
  5. てまりパン
  6. おへそカフェ&ベーカリー
  7. boulanger lunettes
  8. La Fougasse
  9. HIGU BAGEL&CAFE
  10. トライベッカ・ベーカリー
  11. 東京べーぐる べーぐり
  12. パン・アトリエ クレッセント
  13. お豆腐マフィン&豆乳スコーンGuruatsuぐるあつ
  14. AFFIDAMENTO BAGEL
  15. coco bagel
  16. 天然酵母ひねもすぱん
  17. bricolage bread & co
  18. 七穀ベーカリー
  19. せたがやブレッドマーケット
  20. フランスパン
  21. セモア!
  22. SWAN & LION

シニフィアン シニフィエ


世田谷にお店を構えるこちらは、パンイベントでも常連の人気店。おいしさと同時に健康も提供できるように素材選びにもこだわっています。食パンやバゲットなど、シェフの技術が光るシンプルなパンをぜひお試しください。

・お取り寄せはこちら
・過去のお取り寄せレポートはこちら

ブーランジェリー ラ・テール


パンの命である小麦にこだわり、北海道産「春よ恋」と「きたほなみ」のブレンドやオリジナルなど30種類以上の小麦粉を使い分けています。そんな小麦粉へのこだわりが詰まった食パンはお取り寄せ可能。小麦の種類によってさまざまな食パンが取り揃えられているので、あなたの好みの食パンもきっと見つかるはずです。

・お取り寄せはこちら
・過去のお取り寄せレポートはこちら

麻布十番モンタボー


全国に75店舗を展開する言わずと知れた有名店。「あたたかなおもてなし」をテーマに、イートインやカフェスタイルなどニーズとロケーションに合わせて展開中です。「北海道牛乳パン」や「safuju(サフジュ)」などの看板商品から期間限定品まで、種類豊富に取り揃えられています。

・お取り寄せはこちら
・過去のお取り寄せレポートはこちら

Gian Franco


1923年にイタリアBRA村で創業したパン屋GianFranco Fagnola氏に由来した店名「Gian Franco」。Gian Franco氏が代々90年以上受け継いできた天然酵母を譲り受け、 小麦粉本来の旨みを引き出したパンを提供しています。お取り寄せできるのはイタリアの天然酵母・パネトーネ種を使用した「Gian Croissant(ジャン クロワッサン)」です。

・お取り寄せはこちら

てまりパン


インターネット専門で販売しているパン屋さん。店名は、お店で育てている朝顔の品種「てまり」からとったのだそう。旬の野菜、和の食材を多く使用し、スーパーフードの考え方を元に大切にパンを作っています。

・お取り寄せはこちら

おへそカフェ&ベーカリー


広島県世羅高原に位置するパン屋さん。耕作放棄地を再生させて育てた農薬不使用の小麦を使い、独自の製法でパンを焼いています。麦・塩・湧き水のみで仕込むパン生地は、通常の20倍以上の時間をかけているのだそう。

・お取り寄せはこちら

boulanger lunettes


埼玉県川越市にお店を構えるboulanger lunettes。埼玉県産の小麦・ハナマンテンと農林61号を使って食事系のパンを焼き上げます。大量生産の工場にはできない、手作りならではのパンのおいしさを味わってもらいたいという想いでパンを作っているのだそう。

・お取り寄せはこちら

La Fougasse


西多摩あきる野市の自然豊かな川のほとりでパンを提供しています。シンプルな食事パンからスイーツのような菓子パン、さらにパーティー用メニューまで、幅広い品揃えです。La Fougasseのパンで四季を感じてみてはいかがでしょうか?

・お取り寄せはこちら
・過去のお取り寄せレポートはこちら

HIGU BAGEL&CAFE


板橋区にお店を構えるベーグル専門店。石臼挽き小麦粉をベースに湯だね製法で作られた生地は、ずっしりもっちりとした食感でやみつきになるのだそう。ベースの生地には卵・乳製品・油脂を使用していないのもうれしいポイントですね。

・お取り寄せはこちら

トライベッカ・ベーカリー


ベーグルの本場・ニューヨークで修行し、確立した製造方法で本格的なベーグルを提供。卵・バター・牛乳を使用していないもっちりとした生地が特徴です。本場のハード系ベーグルから、北海道産小麦「ゆめちから」を使用した少し柔らかめのベーグルまで、ベーグルなら全てお任せです。

・お取り寄せはこちら
・過去のお取り寄せレポートはこちら

東京べーぐる べーぐり


「東京でべーぐるを作るなら?」との考えのもと、日本人の口に合う、素材にこだわった「東京ベーぐる」を提供しています。小麦粉・砂糖・塩・水だけで作られた、もちもち、むぎゅむぎゅ食感の生地が特徴。和のテイストを取り入れた新しいベーグルを作り続けています。

・お取り寄せはこちら

パン・アトリエ クレッセント


茨城県龍ケ崎市に佇む小さなパン屋さん。地元で栽培される小麦「ゆめかおり」を主体とした国産小麦を使用しています。店長さんは「おいしくなぁれ」と気持ちを込め、一つ一つ丁寧にパンを焼き上げるのだそう。

・お取り寄せはこちら

お豆腐マフィン&豆乳スコーンGuruatsuぐるあつ


お豆腐マフィンと豆乳スコーンの専門店。卵や乳製品は使用せず、できる限り有機・国産素材を使用することにこだわっています。身体に優しくてヘルシーなGuruatsuのマフィンとスコーンは、ヴィーガンの方や妊婦さん、アレルギーのある方でも安心して食べられます。

・お取り寄せはこちら

AFFIDAMENTO BAGEL


東京都多摩市にあるベーグルの専門店。「ココロとカラダに嬉しい」をコンセプトに、天然酵母「白神こだま酵母」と厳選国産小麦「ゆめちから」100%使用にこだわっています。毎日安心して食べてもらいたいという思いを店名の「AFFIDAMENTO(=信頼)」に込めているのだとか。

・お取り寄せはこちら
・過去のお取り寄せレポートはこちら

coco bagel


沖縄県にある無添加ベーグル専門店で、沖縄の素材と北海道産小麦を使用しています。沖縄の黒糖・紅芋・マンゴー・シークヮーサーなどを使った沖縄ならではのベーグルを提供。大人気となっている自家製白玉を中に入れた白玉シリーズはここでしか味わえない一品です。

・お取り寄せはこちら

天然酵母ひねもすぱん


大阪府枚方市にお店を構える天然酵母ひねもすぱん。「毎日食べても飽きないシンプルな食事ぱんとおやつ」を目指し、できるだけ身体に優しい材料を使用しています。素材のうまみを自然の力でひきだし、噛むほどに粉の風味や素材の味を感じることができるのがひねもすぱんです。

・お取り寄せはこちら

bricolage bread & co


店名の「bricolage」には「もしも欲しい時間や場所があるならば、自分たちの手でその世界をつくってしまおう」という思いが込められています。オンラインショップ一番人気の「パン・ド・ミ」は、卵やバターを使わずシンプルに作られた食パン。一口食べると小麦の甘みと旨味が口いっぱいに広がります。ぜひ、一度そのままで。

・お取り寄せはこちら

七穀ベーカリー


七穀ベーカリーのパンは、有機レーズンと水から育てた自家製酵母が引き出す旨味と独特の酸味、そしてもっちりとした食感が特徴。お店の一番人気はヴィーガン対応の有機豆乳を使用した豆乳ドーナツパン。そのままだとサクッと、トースターで温めると外がカリッと中はもっちりとした食感になります。お好みのトッピングをまぶすのがおすすめなのだそう。

・お取り寄せはこちら

せたがやブレッドマーケット


食事に合うパンをテーマに、一度の食事で食べきれる「毎日サイズ」のパンを提供するお店。和食に洋食、中華など、どんな食事にも合わせられるよう、大きさ、味、食感を考えてパンを作っています。毎日のどの食卓にもパンが並ぶというのは、夢がありますね。

・お取り寄せはこちら

フランスパン


千葉県にお店を構えるその名も「フランスパン」。フランス人店主のティエリさんが自ら挽いた手作り小麦粉と手作り天然酵母を使用し、手作りの土釜で焼き上げるというこだわりっぷりです。故郷のパンを届けてくれています。

・お取り寄せはこちら

セモア!


ナポリで人気の「ピッツァフリッタ(揚げピザ)」を、日本でも気軽に味わえるようにと作られた「フリッツァ」がメインのお店。2日間熟成した生地はもちもちで、新食感ピザパンとしてパンイベントや全国の百貨店などでも人気なのだそう。

・お取り寄せはこちら

SWAN & LION


日本人にイギリスの美味しいミートパイを知ってもらおうと、イギリス人オーナーのイアン・ギビンスさんがスタートしたお店。英国製のパイ機を使って、一つ一つ丁寧に手作りしているのだそう。濃厚なグレイビーソースやベシャメルソースを使用した本場・イギリスのミートパイをぜひお試しください。

・お取り寄せはこちら

いかがでしたか?
イベントで手に入れたあのパンをもう一度!という方には、ぜひお取り寄せがおすすめ。
遠方から来ていたパン屋さんでも、またあの美味しさを味わうことができますよ。

また、イベントに行っていない方も気になったパンをお取り寄せして、次は会場にも足を運んでみてくださいね。

PANPAKからのお知らせ
≫PANPAKオリジナルTシャツつくりました≪
≫Instagramでは、コンビニパン図鑑、アレンジパン図鑑連載中≪
≫Twitterでも日々パン情報発信中≪
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事