PANPAK(パンパク)はおいしいパンに出会える
Webマガジン

たくみにしかわ バターラスク

お取り寄せ・通販できる正統派の高級食パンまとめ、実食レポート付き

DATE
2018.10.2
もう使った?トーストがしなしなにならないお皿【発売中】

空前の高級食パンブーム。
今回は、普段コンビニやスーパーで買う食パンとは一味違った高級食パンの中から、正統派ともいえる14の食パンをご紹介します。

目次

  1. シニフィアン シニフィエの「パン・ド・ミ」
  2. 乃が美の「「生」食パン」
  3. recetteの「@shokupan」
  4. ARTISAN BOULANGER CUPIDOの「パン・ド・ミ」
  5. レトワブールの「おいしい食パン」
  6. ペリカンの「食パン」
  7. パンネルの「山食「寿」」
  8. HIYORI BROTの「食パン」
  9. ポンパドウルの「男爵」
  10. 成田ゆめ牧場の「過激な牛乳食パン」
  11. ラ・フーガスの「パン・ド・プルミエール」
  12. GET WELL SOONの「プレーン山型」
  13. グロワールの「食パン食べ比べセット」
  14. い志かわの「最高級食パン」
  15. よいことパンの「食パン」

シニフィアン シニフィエの「パン・ド・ミ」

シニフィアン シニフィエの「パン・ド・ミ」

厳選された素材から生み出されるシニフィアン シニフィエのパンたち。「パン・ド・ミ」は低温長時間発酵でうまみに溢れた逸品。小麦の風味を壊さないよう工夫された製法で作られています。注文する際に「スライスありorなし」で選ぶことができるのもパン好きさんにはうれしいですね。

お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/2040


乃が美の「「生」食パン」

乃が美の「「生」食パン」

高級食パントレンドの火付け役、乃が美の「「生」食パン」!他ではなかなかみられない柔らかさとほのかな甘みで食べる人を虜にし続けています。実はお取り寄せもでき、上本町総本店と西宮店と梅田御堂筋店のみで配送を行っています。「日本の美味しい食パン10選」にも選ばれているそうですが、それも納得できる最上級のおいしさです。

お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/3189


recetteの「@shokupan」

recetteの「@shokupan」

1999年に日本初の最高級パン専門店として世田谷に誕生したrecette。味・食感・香りのどれを取ってもまさに最高級。強いこだわりと素材の良さがしっかりと感じられる食パンです。

お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/5398


ARTISAN BOULANGER CUPIDOの「パン・ド・ミ」

ARTISAN BOULANGER CUPIDOの「パン・ド・ミ」

世田谷区にあるアルチザン・ブーランジェ・クピドの「パン・ド・ミ」は朝の情報番組『スッキリ‼』で紹介されたこともある有名パン。職人がていねいにじっくり、通常の2倍もの時間をかけて製造しているのだとか。シルクのようにきめ細かな食感の“魔法の食パン”、ぜひお試しください。

お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/2677


レトワブールの「おいしい食パン」

レトワブールの「おいしい食パン」

兵庫県姫路市にあるレトワブールは、最高級食パンを専門とするパン屋さんで、通販も行っています。火曜日のみの限定販売「おいしい食パン」をはじめ、究極を求めた「XO食パン」、ふわっととろける「ブリオッシュ食パン」など、こだわりの高級食パンが目白押し!レトワブールのこだわりが詰まった食パンで、贅沢な朝食なんていかがでしょうか?

お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/1481


ペリカンの「食パン」

ペリカンの「食パン」

ペリカンは浅草・田原町で昭和17年から続く老舗のパン屋さん。なんと驚くことにこのお店、食パンとロールパンの2種類しか販売していないのです!食パンは、「食パン」と「山型パン」の2択で迷いません。バターやジャムだけでなく、チーズや他の具材にも合うのだとか。ペリカンのパンは、毎日食べても飽きのこない、末永く楽しめる一品です。

お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/3050


パンネルの「山食「寿」」

パンネルの「山食「寿」」

お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/6518


HIYORI BROTの「食パン」

HIYORI BROTの「食パン」

お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/9015


ポンパドウルの「男爵」

ポンパドウルの「男爵」

ポンパドウルの名はご存知の方も多いはず。ポンパドウルの食パンにもいくつか種類がありますが、なかでも代表的なのが「男爵」。ポンパドウルの人気商品ベスト5を詰め込んだ「ポンパドウルBest5」にも入っています。詰め合わせセットは送料無料なのもうれしいポイントですね。

お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/1675


成田ゆめ牧場の「過激な牛乳食パン」

成田ゆめ牧場の「過激な牛乳食パン」

ちょっと驚く名前のついたこちらは、なんと千葉県成田市の牧場が作っている食パンです。牧場牛乳のみで焼き上げ、”過激”に素材にこだわった牛乳食パン。しっとりとした食感で、そのままでもバターとミルクの香りがやさしく香ります。牧場でしか作れないこちらの食パン、試してみる価値ありです。

お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/2776


ラ・フーガスの「パン・ド・プルミエール」

ラ・フーガスの「パン・ド・プルミエール」

東京都でも自然が多く残る多摩地区、あきる野市に位置するラ・フーガス。何度かメディアでも取り上げられている実力派のお店です。「パン・ド・プルミエール」には2種類あり、サクッとした食感の山型としっとりした食感の角型で違ったおいしさが楽しめるのだとか。シンプルなおいしさは、毎日食卓にほしい逸品です。

お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/3024


GET WELL SOONの「プレーン山型」

GET WELL SOONの「プレーン山型」

福島県にあるGET WELL SOONは2種類の自家製酵母を使用しているのが特徴。酸味のある小麦全粒粉酵母と酸味の少ない玄米甘酒酵母をパンによって使い分けているそう。「プレーン山型」は小麦全粒粉酵母、他には粉と塩と水のみを使用したもっともシンプルなパン。日ごとに香りと味わいが増し、時間経過も楽しめるそうですよ。

お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/3119


グロワールの「食パン食べ比べセット」

グロワールの「食パン食べ比べセット」

お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/8474


い志かわの「最高級食パン」

い志かわの「最高級食パン」

2016年にオープンしたい志かわは「感動と喜び」をコンセプトに、最高級食パンを作る新しいパン屋さん。扱っているのはこちらの「最高級食パン」一品のみ。こだわりが窺えます。「伊勢神宮の奉納品」として認定されているというい志かわの食パンは、一度試してみたい品です。
※2018/10/2現在、オンラインショッピングでの受付を停止しているようです。
お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/5619


よいことパンの「食パン」

よいことパンの「食パン」

TwitterやInstagramでハッシュタグが話題ともなった名古屋にあるパン屋さん、よいことパン。
※2018/10/2現在、オンラインショッピングでの受付を停止しているようです。
お取り寄せレポートはこちら→https://panpak.jp/archives/5726

好きな食パンで毎朝をもっと楽しく

いかがでしたか?
毎朝食べる食パンにこだわることで、1日のスタートを楽しく切れるようになるかもしれません。
皆さんも、お気に入りの食パンを探してみては?

PANPAKからのお知らせ
≫PANPAKオリジナルTシャツつくりました≪
≫Instagramでは、コンビニパン図鑑、アレンジパン図鑑連載中≪
≫Twitterでも日々パン情報発信中≪
         

この記事が気に入ったら
いいねをしよう!

人気記事